Slide 1

24時間マルチ換気システム

DESIX

デシックス

デシックスは、季節によって換気モードを自動で切り替え、快適な環境を省エネルギーで実現します。クール暖などの冷暖房設備を組み合わせることによって、心地よい室内環境を創り出します。

デシックス
DESIX本体
Slide 1

DESIXの6つの特徴

1
6モード自動切替

季節に応じて快適な住環境に

2
無給水加湿

排出空気から水分を回収

3
梅雨時期除湿

梅雨時期の除湿

4
省エネ性

ヒートポンプ熱源で省エネ

5
“高”熱交換効率

温度も湿度も高効率な熱交換

6
ワンパッケージ化

室外機不要。
施工の簡略化、メンテ箇所の集約

Slide 1

換気6モード自動切替

最適な換気モードを自動で選択し、快適な環境を省エネルギーで実現します。

除湿
除湿

蒸し暑い夏を、
サラッとさわやかに

加湿
加湿

乾燥する冬に、
加湿でうるおいを

冷風
涼風

冷房のない脱衣室も
ほんのり涼しく

涼風
温風

暖房のない廊下など
もほんのり温かく

全熱交
全熱交

夏も冬も、温度も
湿度も逃がしません

バイパス
バイパス

心地よい外の空気を
直接取り込みます

季節ごとの基本運転モード

冬期「加湿⇔全熱交換」夏期「除湿⇔全熱交換」が基本の切り替わり動作です。
加湿・除湿によって室内が適した湿度になると、その状態を崩さないよう全熱交換モードに切り替わります。
外気の状態が温度・湿度ともに適した日や時間帯(朝晩)は、バイパス運転に入ることがあります。
また、湿度は適しているけれども、温度が高い・低い時間帯は、涼風または温風モードと全熱交換モードとの切り替わり動作となります。

季節ごとの換気モード
Slide 1
夏の運転モード
除湿 ◀︎▶︎ 全熱交/バイパス

\ 除湿でさらさら /

冬の運転モード
加湿 ◀︎▶︎ 全熱交/バイパス

\ 加湿でしっとり /

春と秋の運転モード
バイパス・全熱交・温風・涼風

\ 外気をかしこく取り込む /

DESIXの除湿・加湿の原理

デシカント(乾燥剤)による水分吸脱着作用を利用して、除湿・加湿を行ないます。

除湿の仕組み

周囲の相対湿度が高い場合

吸着 除湿

吸湿図1
吸湿図2

加湿の仕組み

周囲の相対湿度が低い場合

放出 加湿

放湿図1
放湿図2

フィルター性能について

家の中に入ってくる外気は、高性能フィルターで浄化。花粉やPM2.5などの粉塵を大幅に除去します。

※フィルターは性能を確保するために1年に1度(目安)の交換が必要です。2ヶ月に1度、防虫ネットの清掃が必要です。

フィルタ性能グラフ

デシックス用エアフィルター単体で測定
風量:200㎥/h  使用粉塵:大気塵

システム図

システム図

デシックスとクール暖などの冷暖房設備を組み合わせることによって快適な室内環境を実現します!

DESIX外観

デシックス写真
デシックス図面
デシックス図面

仕様

仕様表

DESIX