;

クール暖温熱効果向上の為に

 

以前の記事で取り上げました、クール暖を導入して頂いた熊本の温泉施設に

輻射暖房の効率を上げるために断熱改修工事を実験的に行わせて頂いた様子を

ご紹介させて頂きます。

 

クール暖を導入したことで暖房の効率が非常に向上し、別荘を利用されるお客さまにも

ご好評頂いていたのですが建物床部分に断熱層がないため熱ロスが発生しており、

より効率よく暖房を行うため床下部分に発泡断熱工事を行いました。

 

約20mmの厚さで発泡ウレタンを吹き付けております。

今後は断熱前と後で温熱状況を計測していき、クール暖の温泉施設への導入を進めていきます。