;

全館空調換気システム よくある質問

設置コストはどれくらいですか?
1棟1棟間取りが違うため多少の誤差はありますが、40坪以上の住宅であれば、ルームエアコン、換気、床暖房を含んだ値段と変わらない費用となります。設置コストには、材料代、施工代、管理代、取扱説明代がすべて含まれています。
ランニングコストはいくらぐらいですか?
気密性、断熱性で誤差はありますが、約40坪の木造住宅で月平均6,000円~9,000円となります。ランニングコストの面で多くのお客様から満足の声をいただいております。
※地域によって異なります。
メンテナンスは大変ですか?
通常、廊下の上に設置してある集中排気口のフィルターを1ヶ月に1回、熱交換器本体のフィルターを3ヶ月に1回掃除機で吸い取っていただくのみとなります。フィルターは破れるまで使用可能で、3~5年は持ちます。また、メンテナンス契約を結んでいただき、管理させていただくことも可能です。
機械の耐用年数はどのくらいですか?
空調室内機・室外機はダイキン製、熱交換器、制御装置は自社製です。モーターの寿命はおおよそ20,000時間ですが、将来、モーターや基盤などの部品交換が必要となります。
※モーター寿命は取り扱いによって異なります。
万が一故障した場合の対応は大丈夫ですか?
最寄の協立エアテック営業所へご連絡いただきます。 (営業所詳細は裏表紙をご覧ください)
空気清浄機を取り付けることは可能ですか?
室内機に組み合わせて取り付けることは可能です。但し、オプションとなります。
どんな工法でも設置可能でしょうか?
木造住宅、例えば在来工法や2×4工法に設置可能です。また最近では、RC(鉄筋コンクリート)住宅や軽量鉄骨住宅にも設置しております。但し、機械を設置するスペースが小屋裏等に必要となります。
設置する機械の大きさはどのくらいでしょうか?
小屋裏のおおよそ1坪程度の設備スペースに熱交換器を吊った形で取り付けます。また、屋外に設置する室外機は、馬力にもよりますが、1,170㎜×900㎜×320㎜(6馬力の場合)となります。
全館空調と換気の運転操作は別々に行えますか?
全館空調と換気は別々のリモコンスイッチで運転操作します。空調のリモコンは、送風、ドライ、冷房、暖房を操作することができ、換気のリモコンは、オンとオフ、風の強弱をコントロールすることができます。
冷暖房の必要のない春や秋は、換気のみの運転も可能ですか?
中間時期は、換気運転のみで動かすことができます。春と秋の冷暖房を使わない季節は、冷暖房のスイッチは切っていただき、換気のスイッチは付けたままにしてください。同じダクトを通じ、給気と排気を行います。換気のみの運転にしても、花粉、ホコリを除去し、新鮮な空気にして給気を行います。
新築物件にしか設置できないのでしょうか?
これまで、増改築で全館空調を設置させていただいた実績はありますが、リフォームではダクトのスペース等が必要となり、設置が難しくなります。建物の条件によって異なりますので、ぜひご相談ください。