;

きれいな浄水をつくる仕組み

先進の浄水ろ過技術を業界最小クラスのコンパクトボディに集約。

カーボンフィルター断面イメージ毎日のくらしの中で大量に使用される水道水。高度なろ過性能を誇るオールインワン浄水器「浄水丸」は、一台でその全ての水道水をろ過し、家庭内のあらゆる水栓から浄水を供給します。一台一台、精密かつ、頑丈に作られた耐圧構造の浄水器本体が高い安全性を確保。メインマテリアルに新素材M3 カーボン(モミ殻活性炭)を使用したTIG 社製 高性能カーボンフィルターを採用。微細で様々なサイズの除去対象物質に対応します。

高性能カートリッジフィルターの小型化に成功。

様々なサイズの除去対象物質を吸着するよう設計、独自に配合された2種類の活性炭が、業界最小クラスの省スペースと高性能の両立を実現しました。

M3カーボン(モミ殻活性炭)が長期間に及ぶ 高い吸着性能を実現。

活性炭ポア構造新素材M3カーボン(モミ殻活性炭)を使用したTIG 社製高性能カーボンフィルターを採用。従来のヤシ殻活性炭を超える優れた吸着性能を発揮し、長期間に渡り、高品質の浄水を供給することが可能となりました。
※M3 CARBON はTIG株式会社の登録商標です。

吸着性能の決め手は2~ 50nm(ナノミクロン) の「メソポア」構造。

M3カーボンのメソポア構造により優れた吸着性能を発揮し、除去対象物質13 項目を効率的にろ過します。長期間、安定した浄水性能を保ち、飲料水の安心・安全を担っています。

浄水器 除去対象物質13項目

  1. 遊離残留塩素
  2. 濁り
  3. 総トリハロメタン
  4. 1.1.1-トリクロロエタン
  5. クロロホルム
  6. ブロモジクロロメタン
  7. ジブロモクロロメタン
  8. ブロモホルム
  9. テトラクロロエチレン
  10. トリクロロエチレン
  11. CAT( 残留農薬)
  12. 2-MIB( カビ臭)
  13. 溶解性鉛


使用済みのカートリッジは、その優れた吸着力とろ過性能で除去し続けた、たくさんの不純物により変色します。

厚生労働省指定の水質基準や管理目標を高水準でクリアする品質。

浄水丸は、厚生労働省の定める給水装置として水道法基準に適合しています。

水質試験結果

水道法基準適合