;
スタッフブログ

地中熱と”大地の風”

2011年6月20日(月) 開発のY-Sです。 今日は、今話題の 地熱空調の体感をしたいと思い、埼玉県越谷市にある”地熱体感モデルハウス”に行って来ました。 最寄の駅は人気の高い越谷レイクタウンです。 調整池の野鳥を見ながら目的地まで徒歩約15分比較的分り易い処に有りました。

ジオパワーから東京

越谷レイクタウン駅です。

ジオパワーから東京

これはかなり大きい調整池です。この遊歩道に沿って歩いて行けます。

ジオパワーから東京

ここが竣工1年くらいの地中熱体感モデルハウスです。

ジオパワーから東京

正面玄関です。

ジオパワーから東京

円形の物体は、弊社のフロアグリルです。 ここから大地の風が吹出されます。(ご採用有難うございます)

ジオパワーから東京

これは木製床吹出し口です。場所に応じて選べるようです・・

ジオパワーから東京

これは壁からの木製吹出し口です。吹流しが踊っています・・

ジオパワーから東京

6月20日(月)午後1時の越谷の気温29℃に対して地中温度16℃でした。吹出し温度は20℃で室温は24℃

ジオパワーから東京

この写真以外にも地中熱システムを見ることが出来ます。 自然のエネルギーは今後、もっともっと加速して行くと思います。私どもは風をつくり、風に強弱を付けることが出来る技術があります。この分野で社会に貢献できればと考えた一日でした。勉強させて頂きました。